クレジットカードグレード最高級カード

限度額、年会費などについては日本におけるものである。

日本では、バブル期から「スーパーゴールドカード」という

ジャンルのカードが発行されており、

一般に認知されてるのは「住友VISA2100」
(2000年にVISAプラチナにランクアップし発展解消。)

「DCカードNOBLESSE」「JCB THE CLASS」の3種類である。



一方、プラチナカードより上位のカードには、

アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード、
ダイナースクラブプレミアムカードがある。

これらプラチナカードより上位のカードを俗に
「ブラックカード」
(券面が黒である事が多いため)と呼ぶ場合がある。

こういったプレミアムカードは、
カード利用者本人からの作成希望に応じて作られるのではなく、

逆にカード会社から上客と認定(カードの利用実績などから)
されたカード会員へ送付されるもので、

利用の開始に際しては初回にカード会社への照会が必要となる。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。