クレジットカード、消費者金融(旧レイク)GEコンシューマー・ファイナンス

クレジットカード

消費者金融(旧レイク)GEコンシューマー・ファイナンス

1994年に、アメリカのGEの金融部門子会社・GEキャピタルの100%子会社としてゲートファイナンス株式会社が事業を開始(1995年12月にゼネラル・エレクトリック・キャピタル・コンシューマー・ファイナンス株式会社に社名変更)。経営の悪化した金融業者の営業権を次々と譲り受けて拡大。

1994年12月 ミネペア信販株式会社の個品割賊部門、株式会社エヌシーカード仙台のカード部門の営業を譲受
1996年2月 新京都信販株式会社のクレジットカード部門・信販部門の営業譲受
1998年1月 幸福銀行グループだったコーエークレジット株式会社を買収
1998年11月 株式会社レイク(1964年設立)の消費者金融事業の営業譲受
2002年7月 株式会社カワイアシスト(河合楽器製作所の子会社)の個品割賊斡旋部門の営業譲受
2003年8月 プロミス株式会社の子会社だったジーシー株式会社を買収
2004年6月 ジーシー株式会社のクレジットカード事業、ローン事業、信販事業の営業譲受
2006年10月20日 貸金業規制法に抵触する請求を行ったことが判り(債務者からの依頼を見落とし勤務先に電話をした)、金融庁から11月13日から11月17日までの5日間業務停止命令(東京と大阪の電話サービスセンターが対象)を受けた。
1998年のコーエークレジット買収、レイクの営業譲受より、本格的に消費者金融に参入。2003年にはプロミス系のクレジットカード会社であるジーシー株式会社(GCカード)を買収し、翌2004年にはプロミスJCBカードを除くジーシーのクレジットカード事業を本体に統合するなど、消費者金融・クレジットカードの両面で積極的な事業展開を行っている。2005年からはJリーグのオフィシャルスポンサーになっている。クレジットカード

2003年10月に、ゼネラル・エレクトリック・キャピタル・コンシューマー・ファイナンスとGEコンシューマー・クレジット(株式会社レイクが2000年12月に商号変更)が合併したことで、GEコンシューマー・ファイナンス株式会社に商号変更している。



消費者金融事業
レイク - 1964年設立の旧レイクから営業譲渡を受ける
ひとりででき太(自動契約機)
GE Money
ニッセンGEクレジット(ニッセンとの合弁会社)

クレジットカード・信販事業
GEカード  ※三井住友カードのVISAライセンスを利用
GE(旧GC)カード  ※国際カードビジネス協会のVISAライセンスを利用
ショッピングクレジット
マジカルクラブカード 通信販売のニッセンとの合弁事業(ニッセンGEクレジットによるもの)

その他事業
GE Moneyの住宅ローン

CMキャラクター
過去に、元サッカー日本代表監督、
ジーコ氏やレイクエンジェルというユニットを起用して好評を博していた
時期があった。
浅香友紀
夏川純

この記事へのトラックバック


Excerpt: Ltd.)は、米ゼネラル・エレクトリック|GE (General Electric Company) の日本法人の一つで、貸金業者である。.wikilis{font-size:1
Weblog: クレジットカード申込み最新ガイド
Tracked: 2007-09-29 05:04
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。