クレジットカード流通系

流通系は

国際ブランドと提携せずに発行するハウスカードのみを取り扱うものも多く、百貨店の伊勢丹子会社である伊勢丹アイカードが有名である。これ以外では、DIY・ホームセンター運営会社などが自社(自前)で行っているものも多い。

流通系に於いて最上位のカードは百貨店の外商カードであり、

三越を例に挙げれば、お帳場カードが最上位となる。

これは、医師・弁護士・著名人などの自由業や企業の幹部社員など
比較的社会的地位が高く裕福な者や、
非常に高額な買い物をした者に外商担当など
百貨店の社員が勧誘する事によって入手出来(招待制)、

1割以上の値引きや上得意客向けのサービスが受けられたりが起因だ
店によっては単純に社員紹介だけで余り買い物をしない者でも入手できる所もある。

外商カードは発行元や利用範囲(外商だけしか使えない等)によって、
クレジットカード(ハウスカード)でなく、
「掛売カード」という位置付けにしている場合もある。


[編
posted by credpointgenkin3158 | Comment(0) | クレジットカード日本
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。